赤とんぼ

赤とんぼ

夕焼け小焼けの 赤とんぼ
負われて見たのは いつの日か
山の畑(はたけ)の 桑(くわ)の実(み)を 
小籠(こかご)につんたは まぼろしか

十五でねえやは 嫁(よめ)に行き
お里のたよりも たえ はてた

夕焼け小焼けの 赤とんぼ
止まっているよ 竿(さお)の先(さき)

負う(おう)→ 負われて:1.背,负;担负;蒙受;受照顾;相称。
幻(まぼろし):2.幻想,虚构,想象。
摘む(つむ):1.捏、撮、拈。(指や棒などの先で挟んで持つ。)
姉(ねえ)や:(过去的说法,对家中年轻女用人的亲切称呼)姐。阿…(姐)。
嫁(よめ)に行く:出嫁。
お里(さと):1.娘家。2.以前的经历,老底,出身,来历。
頼り(たより):1.依靠,倚〔依〕赖,依仗;信赖。(たよること。頼みとすること。)
絶(た)え果(は)てた:1.完全断绝。(すっかり絶える。)

发表评论